FC2ブログ

ゾンビパラダイス♪

唐突ですが、私ことUCCは大のゲーム好きです。

アーケード・コンシューマーは勿論、卓上・ボード・カード・テーブルトークと手広く好きです。
こうして同人活動をしているのもゲーム好きが興じて描き始めたようなモノでしょうか。
ここだけの話、漫画はそこそこ読みますがアニメはほとんど観ていません。
……もっともゲームの方も、最近は『東方緋想天』をちょこっとやる程度でしたが。

そんな中、X-BOX360を所有している友人宅で『デッドライジング(DEAD RISING)』をやりました。
そしてすぐにX-BOX360の本体を買ってきました。

このゲーム、実にカプコンの良い意味での無茶っぷりが堪能できます。
満員電車の如くショッピングモールを埋め尽くす無数のゾンビ、それらをモール内に無数に点在する武器(もしくは道具)などを使って蹴散らし、スクープ写真&生存の為に頑張るゲームなのですが、72時間生き残るという目標以外は何をしても問題無い! という非常に自由度が高い仕様になっております。

装備の例ですと、子供服売り場でサイズのきついシャツと半ズボンに着替えて、眼鏡ショップで眼鏡を拝借し、スケボーを乗り回しサッカーボールをゾンビ(犯人?)にシュートすることもできます。すっかり身体は大人、頭脳は子供!な探偵少年な気分にもなれます。
他にも武器になるのは角材やバット、皿・芝刈り機・おもちゃ類、そこらのベンチやゴミ箱などまさに環境利用闘法と言えます。

ストーリーに関しても無理に事件の真相を追わずに、ひたすら生存者を救助するもよし、
モール内の店舗を無茶苦茶に破壊してもよし、ミキサーでミックスジュースのレシピを探したり、助けるべき生存者を殺して歩く殺人鬼になってもいいし、ならなくてもいい。
とにかくこれの為だけに360箱を買っても後悔しないと思います。
興味を持った人は財布と相談して、風評を集めて購入を考慮してみてはどうでしょうか?
(Wii版が後日に出るようですが、内容的にはX-BOX版を推奨します)

簡単にまとめると、ゾンビリベンジ+セプテントリオン+零をミックスしたゲームです。

↓<※注意※ 以下に軽いネタバレとそれに関連したちょっとHな絵があります>


で、このゲームで一番厄介なのはゾンビでは無く、生存している人間の方だったりします。
怪我人や戦えない生存者は仕方ないにしても、この状況下で精神に異常をきたして狂ってしまい、主人公を殺しに掛かるサイコパス達は非常に厄介な存在です。
何しろゾンビより圧倒的に機敏で強かったりしますから…。

では本題です。

そんなサイコパスのひとりに、肥え太った豚のような醜悪な婦人警官がいます。
その肥え具合は北斗のハート様級ですが、性格は温厚なハート様と逆です。
ブティックを拠点に、逃げ惑う美女達を店内まで引っ張り込み、手錠で監禁してから、スタンガンや警棒で暴行…というエロの王道ともいえる行為をしているワケですが、この豚は主人公との戦闘中にも隙を見ては店内に拘束している女性達を蹴ったりスタンガンを押し付けたりして彼女達のHPを減らしていく執念を見せます。
女同士の嫉妬は本当に怖いです…。

で、この豚警官を倒すと手錠の鍵を回収するので、それを使って女性達を救助するわけですが
何故かその時にスタンガンも落とします…戦闘中に拳銃使ってたくせに。

店内は縛られた美女達とスタンガンを持ったカメラマンの主人公だけ…他に目撃者は無し。

最後の記念撮影だよー笑って~

画像はエロすぎるKay嬢。ピチTシャツにホットパンツなんて格好しているから悪いんだ。
とりあえず豚警官の意思を継いで暴行して、スレッジハンマーで撲殺する前に記念撮影しておきますね~。シャッターチャンスマーカーも出ているしこれは正当な取材なんだYO!

…バットやシャンプーを突っ込んだりまではできなくても、手錠を外さないまま暴行して絶命の瞬間を撮影できたりするゲームってフリーダムすぎます…。



プロフィール

U.C.C

Author:U.C.C
属性:
 触手スキー

好み:
 戦う女の子
 南ことり(μ's)
 南條愛乃《歌手/声優》
 Aqours
  (イチオシは渡辺曜)
 ライブ鑑賞
 柔らかく煮た鶏肉

好きな作品:
 魔法少女アイ
 ラブライブ!
 イカ娘
 東方プロジェクト

苦手:
 精密機械
 カスタードクリーム
 トマト
 謝罪できない人

◆メールアドレス
 eternity_elf●hotmail.com
(↑●を削って@に変更してお送りください)

最新記事
カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク