FC2ブログ

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING(2017/11/04&05大阪)

2ndツアーライブの余韻も残る中、いよいよはじまった
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING
開幕戦である大阪はオリックス劇場初日(4日)に参加してきました。
当日は地元ということもあり、自分にしては珍しく朝から現地前へ行きました。朝の8時過ぎに劇場前の公園に到着。
この段階で300人~400人のファンの方々がいましたが、有志の方々が公園内の落ち葉掃除をしていたのが印象的でした。
知り合いの方々やプロマイドの交換をしている人たちと和気藹々とした時間を過ごしいよいよ開場!。

オリックス劇場
座席は一階のほぼ最後列ながら、座ってる間は、事前に購入しておいたオリンパスのオペラグラスを駆使して快適に過ごすことができました。(それでも視力良い人ならオペラグラス不要の好条件だと思います。)序盤、私がおたよりコーナーに投稿したメールを逢田 梨香子(桜内梨子:役)さんに読んででいただけたという嬉しいサプライズもありました。 フ"ア"ア"ア"ァ"ァ"~ゴキュラクゥ~!!
そのあとも最後まで快適&楽しく過ごす事ができました。

そして退場時、謎だったお見送りイベントへ。


……これはヤバいですよ……。劇薬です。

……長机ひとつ挟んだだけの距離は人によっては即死してしまうのではないでしょうか。
と、いうか、実際魂抜けていた知り合いさん居ました。
自分も驚きのあまり「また来ます!」と、ファンミーティングにはもう来れないであろうと知っていて感謝の言葉と共に声をかけてしまいました。

最後までとても満足殿が高いイベントでした。
Aqoursの皆様、本当にありがとうございました。



※翌日の二日目、チケットは無かったけど、会場付近の空気に触れたくなり朝から再び現地へ。
この日参加する知り合いの方々と楽しく時間を過ごして、開場時間が近くなった夕方、撤収しようとした頃に色々な縁もあり、急遽夜の部の開場内へ行くことが出来ました……連日のサプライズに圧倒的感謝!!。
本当に予期しない形で「また来ます」できました。

(ほぼ手ぶらで来ていたので準備不足はありましたが)この日も最後まで楽しい時間を過ごしました。
初日は降幡 愛(黒澤ルビィ役 )さんがやたら弄られ系お笑い芸人のような扱いだったのに、二日目の夜は、他のキャストさん達が終始、彼女に優しい対応で接していたのも見所だったと思います。
ようルビ……っ! そういうのもあるのか!

そして二回目のお見送りへ。
キャスト陣中、見送り最後の位置にいた伊波 杏樹(高海千歌:役)さんが、可能な限り視線漏れした多くの人に目を合わせようとしていた姿勢に感銘を受けました。



ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR(埼玉)

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive!
HAPPY PARTY TRAIN TOUR」

埼玉公演 2017/09/29(金)&30(土)の二日間に行って来ました。


29日:自力獲得したチケットはN3ブロックの三列目…と現地行くまでアリーナの後ろの方だと思っていたら
なんと最前ブロックのしかも位置の関係で柵前の最前!。

ヨーソロー!
↑は二日目入場待ちしていたら駐車場にやってきた沼津のコラボタクシー
この時は曜ちゃんタクシーの他に、花丸・善子・千歌・ダイヤさんがいました。
運転手の皆様、沼津からここまでお疲れ様でした。タクシーが駐車場を出る時に拍手が起こりホッコリ。

30日:同伴の方のチケットでこちらもアリーナ、かつセンターステージ真横でステージとの間に人がいないという神席!。

名古屋と神戸に行けなかったのは辛かったですが、これで全部挽回したうえにお釣りが来ました。
両日、目の前で熱唱するキャストの方々を余すことなく見ることが出来ました……ただただ感動。

千歌&果南のデュオ曲のランニングマンダンスを
初日は(千歌)伊波杏樹さんを、二日目は(果南)諏訪ななかさんと、それぞれ間近でみて圧倒されたり
(曜)斉藤朱夏さんに目の前で手を振っていただけたり、他にもたくさんの極上体験をしました。
おまけに二年生の銀テープもゲットできて最後までホクホク。

いろいろ噂に聞いていた西武ドームでしたが、両日共、とても快適に過ごせて意外と好印象な会場でした。
3rdライブツアーで再び西武ドームに来れるといいな…と思いました。

とにかく熱くて楽しい二日間でした。

Aqours 2ndライブ名古屋&神戸公演終了。

ついにういろうにもコーヒーにもなれなかったよ……。
特に神戸は近いし自分、元からUCCなのに……。


一般販売の結果……。

9/29の金曜埼玉のチケットは二枚ありますので
一枚交換の形で9/30の土曜埼玉メットライフドームに誘ってください…。
一緒に二日間付き合ってくれる方がいたらメールください。

ダレカタスケテェー! 

※追記 30日どうにか現地参加できそうです。

2nd一般販売、当たってください……。

せめて埼玉両日は現地で観たいのです……。

Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~


ふらすたサムネ

2/25&2/26の二日間、横浜アリーナに行ってました。

ラブライブ サンシャイン!
Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~



先行抽選で幸運にも両日チケットが取れたので行くことができました。
どちらもスタンド席でしたが、Aqoursのキャストの皆様の、
とても充実したステージを楽しむことが出来ました。

個人的に一番好きな曲である『夜空はなんでも知ってるの?』での
斉藤朱夏(渡辺曜:役)さんのキレキレのダンスに目を奪われました。

そして何と言っても
『想いよひとつになれ』での逢田梨香子(桜内梨子:役)さんのピアノ実演。
初日公演でのピアノ実演というサプライズの感動を、
そして二日目公演、演奏ミスで一度は止まったものの、
他キャスト陣のフォローと、観客全員の大声援をうけてのリトライ演奏。
その演奏を見事に終えられたあとの会場の一体感は、得難いものがありました。

「ラブライブ、だからではなくAqoursだから応援していきたい」
と、いう気持ちになれたライブでした。


画像のフラスタは作中での曜ちゃんの家のモデルとなった『欧蘭陀館』さんからのモノ。
隣の千歌ちゃんと並んで実にかわいらしいです。

のぞにこ♪

今日でμ'sファイナルライブから二ヶ月が経とうとしています…光陰矢のごとし、ですね。

あと今月の25日にリリースされた南條愛乃さんの新譜『ゼロイチキセキ』
実に聞き応えのある一枚となっております。
特にカップリング曲の『Simple feelings』
こちらは絢瀬絵里の『μ's物語のエピローグ曲』と言っても過言ではありません。
ですので、エリチ好きの方は在庫がある内にぜひお買い求めください。
……南條さんが絵里ちゃんのキャストで本当によかったです。

のぞにこ

ファイナルライブ直前に描きあげていた希ちゃん×にこちゃんです。

No brand girls衣装なので、アニメ一期終盤のシリアスな局面の一幕を妄想して描きました。
普段はにこちゃんと真姫ちゃんを見守るような立ち位置にある希ちゃん。
しかし、アニメ一期の時点から漂う『にこっちの元カノジョ』感が……実にディモールト・ベネ!(とてもいい!)。
若干未練が残ってそうな空気もなお好きです。
誰かのぞにこまきの三角関係の漫画描いてください。
それだけでドンブリ大盛りごはん三年はいけます。

μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜

ファイナルライブ本番日を迎えると、光や音の速さの如く時間は流れました。

私は、μ'sの歴史の最初から一緒に駆け出すことは出来ませんでしたが
μ'sの、ラブライブ!の存在に興味を持って以降、自分でも驚く位にμ'sに魅了され続けてきました。
そして、幸運にもドームでのファイナルライブまで一緒に駆け抜けることが出来ました。

μ'sの皆様、本当にありがとうございました!
今まで貰った沢山の思い出を大事に抱えて、また9人…もとい18人揃ってステージに立つ日が来ることを願いつつ
日々を過ごして生きたいと思います。


最高のファイナルライブでした!
μ'sに感謝、です。


東京ドームライブまで…あと二日

木曜日からの上京準備でソワソワしているU.C.Cです。
ラブライブ!ファイナルワンマンライブを明後日に控えて、さすがに緊張してきています。

どうにか31日分のチケットと交換していただける方がみつかりましたので、両日現地参加できそうです。
いままでのように砂被りの良席…ということはさすがに続きませんでしたが、行けるだけでも感謝しています。
眼鏡も新調したし、色々備品も買いました。あとは体調を整えて本番を迎えるだけです。

神田明神へ奉納予定の絵馬も描けました。

ちゅんちゅん絵馬

イラストはさらさら描けましたが、祈願文章を何回も下書きしてたら絵馬左側が黒く汚れてしまいました……(・ω・ )
最初に思いついた『ファイナルライブの成功祈願』は、奉納タイミングが遅いと思ったのでパス。
次に思いついたのが『南條(愛乃)さんの膝が良くなりますよう』……コレも切実ですが
今までもずっと毎日願い続けてきたことなので、わざわざ見える形にするのもどうかと思いパス。

色々悩んだ末、最後に落ち着いたのは健康でした。

ラブライブに関わってるキャストさん、製作に関わっているスタッフさん、そしてラブライブのファン全てが
今後、末永く壮健でありますように。
――と、想いを込めて仕上げました。

ラブライブ!東京ドーム公演の一般販売の結果。

一般販売は空売り……そう思っていた時期が自分にもありました。
今までの自分には危機感、そして何よりも執念が足りなかったようです。
執念が運気を呼び込み、その運気が奇跡を生む ッ!!

4月1日《二日目公演》 のチケット獲得!!!

一般販売でライブチケット買えたの初めてです。

HP先行販売抽選…の結果

……また落ちました。
μ'sのドゥームライブ、行きたかったです……目の前が真っ暗です。
ダレカタスケテェ!

BD先行抽選の結果…

……落ちてました。
HP先行にすべてを賭けます。

μ'sラストワンマンライブ詳細発表

とうとう公式から発表されたワンマンライブ詳細……。ラスト、ラストワン……。
ショックから完全に立ち直った……とまでは言いませんが残された時間を楽しいひと時として過ごしたいです。
とりあえず今年の20日の南條愛乃さんファンクラブ限定イベント&大晦日の紅白歌合戦で心身を整えて来年に挑みたいです。

μ'sファンミーティング大阪公演【二日目:夜の部】…レポートみたいなもの

個々最近、映画館に足繁く通うようになったU.C.Cです。
それで遅まきながら今月冒頭にあったラブライブ!のイベントに参加することが出来ましたが
とにかくチケットが届いた時は驚きました。
もしかして、とグランキューブ大阪のメインホール座席表を検索して『AA-??』を確認すると……。

……まさかの一番前の列!実際μ'sの皆さんとの距離は直で細かい表情がわかる程。


そして始まる、2015.7.05 μ'sファンミーティング大阪公演【二日目:夜の部】
先に公演が終わった会場も盛況に終わったのを聞いていたので、開演前は楽しみで、
そして公演後は楽しかったことと夢心地だったことしか記憶に無く、
あとから一生懸命思い出してレポート書きました。
……なので、一部記憶違いで間違っているかも知れませんので、その点ご了承ください。


衣装:僕今(一期op)
セトリ:僕らは今のなかで→(トーク等の座会コーナー)→それは僕たちの奇跡→Wonderful Rush→
    →ミはμ'sicのミ→(アンコール)どんなときもずっと

トーク席順(少し間違えているかも…)
   南條さん、そらまる、うっちー/えみつん、くっすん、りっぴー/みもりん、ぱいちゃん、久保さん

□自己紹介
   真姫ちゃんたこ焼き(なんでやねーん!)真姫ちゃん○○(…忘れた)!→(なにぬねの!)
   かよちん新バージョン?:(早口で)ダレカダレカダレカタスケテェー!(チョットチョットチョットマッテテー!)
   ファイトやで!
   ラブにこ、やっちゅうねん♪
   凛ちゃんといえば~(イエローやで~!)
   うっちーが客席最前列のことりちゃんグッズを沢山持ってた人を弄ってた。サドい。
   南條さんとみもりんが肉まんやたこ焼きとか食べ過ぎた系挨拶。
   (南條さんはゲロネタ、みもりんはシャロ声で満腹演技後「おっと、お腹苦しくて違う声が出ちゃった♪」) 
   全国&大阪名物食べすぎで体重増加をりっぴーに怒られていたのをくっすんが自白する。

   スノーハレーションのサイリウム白→オレンジがみたい、ということでそれを客席再現。
   
□表現力の時間(ゼスチャー…クイズ?)

例題)くっすん(出題側)とりっぴーが前へ
   ラブアロービンタのシーンを身振りで表現。キャストや会場の皆は即わかった。
   せっかくなのでそのシーンを音声付で再現することに
   くっすん(海未役)りっぴー(穂乃果役)+えみつん&みもりん(吹き替え)
   くっすんがりっぴーに無言ビンタ後、みもりん吹き替え「…あなたはバカです!(キリッ」
    会場中が「?」となり、その後爆笑になる。

次)
   久保さん(出題側)と南條さん(回答側)
   唐突に南條さんの頭をなでて「よーしよし」のリアクションをしだす→南條さん困惑。
   困った南條さん、同じ机組のうっちーに振って入れ替わるように席へ逃げる。
   また頭をなでて同じアクションをうっちーにする久保さん→うっちー大困惑。
   結局誰もどのシーンかわからなかったというオチ。
   …もしかして一期四話にあったアルパカの頭を撫でる花陽ちゃんのシーン? 



□演技のお時間
 お題「希と花陽が大阪に来た時どんな会話をするか?」 ※サポート配役はくじ

   1番手:ぱいちゃん(希)みもりん(花陽)しかこ(サポート:希)
     みもりんが干からびそうな声でかよちん真似、久保さんは安定のナチュラル関西弁

   2番手:南條さん(希)そらまる(花陽)うっちー(サポート:凛)
     マンホールとゲロネタ、そらまるのビリケン顔真似、うっちーセクシーポーズ
     うっちーくじ時引き時、青色吐息気味に「…ことり引きたい」→凛ちゃん引いて少し安堵
 
   3番手:えみつん(希)りっぴー(花陽)くっすん(サポート:花陽)
     りっぴーのかよちんがやたらハキハキして愛嬌あって愛を感じる
     花陽役の二人はえみつんの後ろでずっと謎のハンドサインをしていた。
     (後日談にて 、謎のハンドサインはみもりんの雑な記憶から生まれた産物だったこと判明)
     りっぴーが「ダレカダレカダレカタスケテェ!」→客席「チョットチョットチョットマッテッテー!」を交互にスペースチャンネル5ごっご
     (ひとしきり終わってりっぴー曰く「みんなヘタクソ!(笑)」→かよちんはそんな言い方しない!ツッコミ)

    演技開始前、配役が一通り決まった時、
    花陽役の皆が調整するがその真似が酷すぎて久保さんが抗議 
    

□クイズの時間
  一問目:ひらパーってなに?
    会場の皆即わかる。地元が近い久保さんがひらパーお兄さんについて得意気に語る…。
    が、かなり前にひらパー兄さんがブラマヨ小杉氏からV6岡田准一氏に代替わりしたのを知らなかった模様。

  二問目:ワンダーゾーン回でμ'sグッズコーナーの左上のポップには何と書かれていたか?
    中難易度の問題「人気爆発中」「店長のおすすめ」に割れ、後者と答えるも正解は前者で不正解に

  最終問:都道府県別のビスケット年間消費量の大阪の順位は? 
    お約束の無茶難度問題。
    μ'sと会場一致で上位に食い込むと予想しつつ「5位」と答えるも正解は「47位」    
    
    


□その他
  ☆コーナー進行役のくっすん、素でコーナー進行を忘れる。(電池切れ?)
  ☆ライブ中、りっぴーが頻繁に前のめりに出て近くの観客席の声援に積極的に応えていた(超かわいい)
  ☆ミミミとどん時の曲中、うっちーが計二回、似た様なタイミングで足元のモニターに躓きかける
  ☆最後のアンコール曲後に、久保さんが感極まって泣く。
   それを隣でフォローするみもりんが親戚のおばちゃん化
   みも「大阪の皆さん、しかこはこんなに大きくなりました!」(会場大歓声)
   りっぴ「まるで親戚のおばさんみたいにゃ♪」
   みも「おばさん言うな、ラブアローシュート!(零距離)」
   りっぴ「ごめんなさいにゃ!」
   
  ☆最後に退場する時、感極まって泣いてた久保さんがメンバーの配慮(笑)でステージに取り残されかける
   その時に唯一残ってた南條さんに助けを求めるも寸劇後袖にされボッチに。
   観客席に向かって小声で一言「……ありがとうな」で〆て退場。会場大歓声。

μ'sファンミレポ絵



  少し齟齬(間違い)があるかも知れませんがだいたいこんなかんじでした。
  ファンミーティング最高に楽しかったです!。…またやる機会があれば次も……。

ライブの思い出

頭の整理をして何らかの形にしておかないと…ということでペタリ。

ユメノトビラ
     ※実際の私からの視点はもっと真下でしたが、そのまま描くのは野暮というものです。

初日で一番盛り上がった『Love wing bell』等のシーンは
たくさんの方がレポートしてると思いますので、詳細は省きますがりっぴーが作中のドレス姿再現で登場した時、
会場の「待っていた…この”瞬間(とき)”を!!」の一体感が凄かったです。
南條さんは、他にも随所に細かい気配りをされるシーンもあり「さすが最年長」と感心するばかりでした。
…とても私生活では女子力たったの5の30歳児とは思えません。
いえ、こんな30歳児なら大歓迎です。

日常生活に戻ったものの、まだ半分夢をみているようです。

そして五月から始まるμ's全国ファンミーティング・ツアー。
とりあえず無事に地元の大阪開催(二日目:夜の部)の抽選に当たったので参加することが出来そうです。



祭りの後。

μ's Go→Go! LoveLive!2015 ~Dream Sensation!~から戻ってきて一晩。
(現地を発ったのが月曜日の午前でしたので)
μ'sの過去のライブBDを観て予習はしていましたが、今回は想像を遙かに超えた内容に何と言っていいかわかりません。
レポート用に会場、そして作品ゆかりの名所を回ったりもしましたが、まとめも手につかない状態です。

ライブ二日目、私はMOVIXさいたまのLVにいましたが
私の座席の少し後方周辺で、最初からLV会場を盛り上げてくれた集団の方の一人が、終演時に発した一言
「圧倒的・・・!圧倒的感謝・・・!」

今まで何回も聞いた事のある名台詞ですが、はじめて心の底から共感しました。これに尽きます。




いざ、さいたまスーパーアリーナへ!

一年間待ちました。
本日(初日)は現地、二日目はMOVIXさいたまのライブビューイングで
μ's Go→Go! LoveLive!2015 ~Dream Sensation!~に参加してきます。

一番気をつけたいことは、とにかく周りの人に迷惑をかけないこと。
当たり前のことですが本当に気をつけたいです。


今年も宜しくお願いします&花陽聖誕祭

今年も一年、悠久水仙館を宜しくお願いします。
そして本日1.17は小泉 花陽ちゃんの誕生日です。
ソニック凛ちゃんを描きたかったのもあって、何故かバイトを一日手伝わされるかよちんであった……。

花陽誕生日


夏,終わらないで。

……嘘デス。むしろ暑いのは苦手なので、秋が待ち遠しいです。
四季の中では秋が一番好き(ドラえもんと同じ)なU.C.Cです。

『ラブライブ!』二期アニメも無事終了。
湿っぽい終わり方にならずに次の展開へ繋げる最終回……実に救われます。
本放送中に色々ラブライブ関連の絵も描いてみましたが
私には「かわいい女の子を可愛く描く」能力が欠落してますので……。

ステータス「かわいさ」を身につけるには
デフォルメで描くのがいい、らしいのでμ'sの一年生カルテットを練習で描いてみました。
※なお、にこ先輩は…

SDμs(一年生カルテット)サムネ

こうして描いてみると、デフォルメ具合が中途半端で「かわいさ」だけを濃密に抽出するのは難しいです。
きっちりデフォルメしつつ可愛く描ける絵師さんとか憧れます。
(パーソナルイメージは個人的偏見で、花陽ちゃん=犬、凛ちゃん=猫、真姫ちゃん=狼、にこ先輩=兎)

――さて、2015年1月31日(土)から二日間にわたって行われるラブライブ!5thライブチケットの先行予約の結果……。
1月31日(土)の一日目のみですが、なんとかゲットできました(^o^)ノ。
収容人数約3万×二回公演、先行予約申し込みを何十として抽選漏れした人もいるくらいの競争率。
……さすがμ'sです。


触手絵の方も、描くモチベーションがチャージされてきましたので
もう少し涼しくなるとペース上がりそうです。…とにかく暑いのは体力と思考力を根こそぎ奪われていけないのです……。

うわさのチョコレート

雪…特別な気分に浸れてロマンチックらしいですが
屋外メインで動いている自分にしてみれば、とにかく厳しい天候です……。
こんばんわ、U.C.Cです。

二月十四日といえばチョコレートを食べる日です(たぶん)
μ'sのことりちゃんから貰う、そう思っていた時期が自分にもありました。
ことりチョコ2014

何気に初ラブライブ描き、もちろんμ'sイチオシの南ことりちゃんです。
今日になってから下書き開始で突貫作業したので細かい所はかなり雑な仕上がりです。
手癖だけでサラサラっと一発でイメージどおり線を描ける人は超尊敬します。

さすがに触手とラブライブにネタの親和性や接点が見当たらないので
そっち系の絵は描けないと思います……。
触手クイーンの座は魔法少女のアイさんや、某リースさんだと確信する次第であります。
プロフィール

U.C.C

Author:U.C.C
属性:
 触手スキー
 ラブライ部員

好み:
 戦う女の子
 南ことり(μ's)
 南條愛乃
 渡辺曜(Aqours)
 伊波杏樹&斉藤朱夏
 十六夜咲夜
 ライブ鑑賞
 柔らかく煮た鶏肉

好きな作品:
 魔法少女アイ
 ラブライブ!
 ラブライブ!サンシャイン!!
苦手:
 精密機械
 カスタードクリーム
 フレッシュトマト
 謝罪できない人

◆メールアドレス
 eternity_elf●hotmail.com
(↑●を削って@に変更してお送りください)

最新記事
カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク